RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
email ciao@museo.jp
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.12
31
CM:0
TB:0
17:09
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ! 大晦日にもお越しいただきありがとうございます。

今日は雪が降って、なんだか名残惜しい年の暮れになりましたネ。


2010年もあと数時間
いよいよクライマックス
ゲストのみなさまには、良い一年でしたでしょうか?

私たちムゼオも素敵なゲスト、仲間であるスタッフ、協力業者さん、友人・家族
そんなステークホルダーのみなさんに恵まれ
素晴らしい1年にすることができました。
ありがとうございます。
心より感謝いたします。

もちろん良いことばかりではありません。
ツライこと、悔しいこと、残念に思うこと、色々ありました。
また逆に、相手にそう思わせてしまったこともあったと思います。
そんな方には素直に「ごめんなさい」


さあ、明日からの2011年 どんな1年にしましょうか。
ここからちょっと文が長くなりますが、宜しければお付き合い願います。

僕は自分の中に、自分だけのルールを作ります。
良い風に言えばですがね(^^)
悪く言えば我ままですが、、、

でもその我まま、それで他人に迷惑をかけてしまってはいけませんが
自分だけのルールを作る、わがままを通すことによって、
それがまわりの人たちにもメリットがあったら
それはもう素晴らしい!


自分でルールを作る時って、みんな世間体や過去の習慣、惰性でルールを作ろうとします。
でも、これ間違い。
そうではなく、“ルールがある”ことに照準を縛ります。
自分でルールを作っていくのです。
うん、それが正しい。
解ります???
そして作ったルールで、都合の悪いことがあるなら、また変えれば良いのです。

たとえば、
プロ野球でも「プレーオフ」なんて、昔はありませんでした。
観客が来ないからとルールを変えてプレーオフをやり、
それでも観客が少ないからと、「セ・パ交流戦」まで作っちゃった(笑)

オリンピックでもそうですよね。
日本人が強かったスキー・ジャンプ、長野五輪を思い出します。
勝ち過ぎてオモロナイって思った欧米人が、スキー板の長さ制限するってルール変更
結果、欧米人しか勝てない競技に(+o+)
でも、どうしたらまた勝てるか!努力して自分を変えていくのがアスリート
 
このように、状況やその時代に合わせて、ルールを変えることが正しい!
ずっと同じルールでやるのは間違い。
僕はそう思います。

 
世の中は、常に変化している。
すべてが変わっていくのですネ。
だから、みんなで変わりましょうよ!


ムゼオもそうやって今まで新しいルールの下、変わってきました。
もちろん2011年も進化します。
でも進化って支店を出すとか、マーケティングでお客さんを増やすとか
そんな旧来の拡大路線ではありません。


中学生の時、歴史で習ったダーウィンって覚えてます?
進化論で有名なダーウィンです。
その氏が言ったそうです。
「大きい者、強い者が勝つのではなく、変化するものが勝つ」って

という事は、大きくとか強くとか数が多いとかに拘らず
「小さく・短く・少なく」でも
その方に変化した方が良いのなら、それでOKなのですね。

特にこれからのすべてが縮小していく日本社会で生きていくには、、、



そういや僕も、生意気にも外車に乗っていました。
でも今は、チャリだけ
自分のルールを変えました。
環境にも健康にも良いですよ。

昔は常に10人ぐらい好きな女性がいましたが
今は3人ほど(もちろんジョークよ、ジョーク

ムゼオは年間営業日数をかなり減らしましたよ!
もちろん僕の収入も減りました。 当然ですよね(^^ゞ

今までの価値観だと、少なくするってマイナスでかつ悪いイメージかもしれませんが
これからはそうじゃないような、、、
小回り利かせてシンプルにすることがカッコいい!
そう思っています。
だから僕の数年前からのルールは、あえて徐々に減速していく。
少なくとも、所有物を減らしたり、余計なぜい肉落としたりすると
無駄を省く努力をするようになり
心にゆとりが持って、逆に毎日楽しんでいます。
まさに今はやりの「断捨離」の世界。

ムゼオのゲスト・ステークホルダーの方々の中にも、
 定職を捨てて、やりたかった苺の栽培を始める方。
 大きな家を売りはらって、小さなマンションで快適に暮らし始めたシニアの方。
 女がするものと思い込んでいた主婦業を減らし仕事復帰されイキイキされた方。
 経営する会社をたたんで個人事業にし、自分のペースで顧客にベストを尽くす方。
 パートナーと離婚、逆に魅力的になられた方。
 嫌々行ってた高校を辞め、自己責任で選んだ学校に行き直した女子高生と
 世間体を気にせず娘を信じたそのお母さま。

固定観念を捨て、きっとルールを変えられたのですね。
嫌なことは目をつぶりたいものですよね。
誰でも先延ばしにしたい。
でも上記の方々は一般の「自分探し」見たいに単に美化して逃げてはいないことです。
泣いても悩んでも良いけど、逃げてはダメなんですよね。
進化と逃げでは大違い。
経験上、逃げるとあとからストレスが追っかけてきます!
僕もいっぱい逃げてきたのでわかります^_^;  
悩んだり泣きそうになることは、今でもしょっちゅうありますが
今は決して逃げませんヨ!!



お恥ずかしい話、うちの両親、僕が23のとき
莫大な借金残して逃げちゃった。
兄も関わりたくないって逃げちゃった。
ここで独りぼっち、年収200万円にも満たない美容師見習の僕。
ここで力になってくれる人、手のひら返して冷たくなる人が出てきます。
お金の問題は全部、自分で解決したのですが
精神的にはたくさんの人に力をいただいたのですね。
これスゴイ心強かった!!
このときの感謝は死ぬまで忘れない。
そして5年もかかって、親に仕送りしながらも借金は完済してやった!
今までの自分のルールから新しいルールに代えて。
並行して店も作った。ムゼオの前身レイモンペイネ

励ましてくれた人と接して思い出したこと
美容師の専門学校に通っている19歳のとき、学費を稼ぐため
夜、京都・木屋町の呑み屋(飲み屋)でバイトをしていました。
そのとき聴いた「呑み屋はカウンセリングの場である」という言葉。
日本中の小さな飲み屋でマスターやママさんとのカウンター越しでの会話が
どれだけ人を救っているか。
仕事や恋愛・人間関係、それからお金、凹んだ人の心をどれだけ解すことが出来たのか。
これはもう、役所の相談所なんぞより、役に立つやん!
立派な社会貢献やん!

僕が独立してからも、自分の店はそんな場であればと思っていました。
自分が他の人の話を聞くだけで、ちょっとはタメになる?
それがムゼオのサービスの原点ですね。

最近よく、たくさんのゲストが何気に僕に悩みを打ち明けていただきます。
閉塞した時代なのだからでしょうか?
信頼して頂けるほど格?貫禄?が少しは着いたのでしょうか?

みんなそれぞれ色んな内に秘めた思い悩みがあるんだな。
そんな大切なこと、他人の僕に心を開いていただけることが嬉しく思います。

美容室が呑み屋さんみたいになっている?!
これも変化・進化なのですね。
ルールを代えた美容室に益々なっている?


パートナーと別れた
受験に失敗した
就職出来なかった
そんなときもありますよ。
収入下がっても
成績下がっても
髪の毛が薄くなっても
強くなくてもいいじゃないですか!
そんなこともありますよ。

僕なんか、毎日失敗だらけですよ(^0_0^)
そんな僕でもやってますから、あなたにも
まだまだチャンスはいっぱいあります!
2011年バージョンへのグレードアップ
それから、時にはバージョンダウン
ゲストのみなさまも、ご一緒しませんか!


1年の最後に長々と失礼しました。
今年ガンバった人、あなたのために書きました。
もちろん僕自身へのエールも込めて。



みなさま
来年も、良い一年をお迎えください。

2010年もムゼオをご愛顧いただきありがとうございました。


感謝!


          美容室ムゼオ   水谷 享  (昨日で43歳