RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
email ciao@museo.jp
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.02
29
CM:0
TB:0
08:50
Category : スタッフ
ようこそムゼオブログへ
今日もお越しいただきありがとうございます(^^♪

今日のブログは長いですよ。


トイレットペーパー、よく三角におりますよね。
ムゼオではスタッフみんな、キレイに正四角に折るのですよ。
でも一人だけ、しわくちゃで、しかも台形に折る人間がいます。
その人の美的感覚や何とも思わない感性に
疑問を持ってしまうのがわたくし店主であります。

ヘアドライヤーを使い終わってコンセントから抜くとき
プラグの部分ではなくコードを引っ張る。
「コードではなくコンセントプラグを持ってください」と
アドバイスしたときには聞き入れてくれますが
しばらくすると、またもやコードを握って
力いっぱいグワァ~っと引っ張ります(@_@)
コードの断線を心配するよりも、女性の姿として美しくない。

足でモノを動かします。
手で投げます。
気付かれていない?
いえいえゲストからも同僚スタッフからも丸見えですよ。
男の店主でもそんなことしない。

会話の話題も耳をふさぎたくなることも。
ここは女性をもてなす美容室ですよ。
女性ならではの奥ゆかしさはもちろん
サービス業にたずさわる心が微塵も伝わらない。

そもそもそんなこと、
何度も私たちスタッフが教えないといけない事???



シャンプー後、ゲストの髪をタオルでお包みするターバン巻き
ターバンの中に、お耳と髪の毛全部がすっぽり収まる巻き方
1本の髪も出ないはずなんですが、、、
いつも右のお耳とその周りの髪がだらしなく外に出ていて
ゆがんでいるから、すぐに外れてしまう。

ゲストへのカラーリング時にはゲストのオデコやほっぺに、
いっぱい剤を塗ってしまう、そこに髪は生えていないのですが。。。
椅子や床を染めてくれますが、肝心の髪の染まりがイマイチ。。。


何度も何度もアドバイスしても。。。


同僚スタッフのアドバイスも、ゆがんだ意味で受け止める。
スリッパや靴を真っ直ぐそろえられない人は
心がゆがんでいるからだとお寺の和尚がおっしゃいます。
真っ直ぐ素直な心でないから、ゆがんでしまうのだと。

人をキレイにする仕事には求められる資質があります。


そんな部下がいたら
みなさまなら、どうしますか?


美しい仕事をさせていただいてゲストにご満足いただこうと
ムゼオを運営しておりますが、これではすべて台無し。

「部下は上司を3日で、上司は部下を3年で知る」と言われます。
いい年したひとりのオトナならば、
社会人としてもう何年も働いているのなら、
そのうち解かるだろうと思って2年近くの時間が経ちました。
やっぱり変わることはありません。
本人が何にも感じないのですから。

正直に言いますと、多くのゲストから
今までたくさんのお叱りとご忠告いただいていました。
怒ってお越しになられなくなったゲストもおられます。
ご迷惑おかけいたしました。

今、パソコンやスマホを見ながら「うんうん」と誰かを想像し
うなずいておられるお姿、店主に見えますョ(*^^*)
「ご迷惑おかけしました。」と今
店主もパソコンの前で責任を感じております。



でもですね~私どもに限らず、
そんな人でも辞めさすことが出来ない事情
社会にはあるんですよ。
経営者心理は人を辞めさすことに躊躇します。
もちろん店主もその一人。

サロンで活躍できるのか? と問えば
答えは誰もが同じことを予想し、結果そのとおりとなります。
だってそんな日頃の振る舞い、その人の心が
そのまま仕事に表れるから。。。

万年求人難のサービス業、その中の美容業
時短にしたり日曜月曜連休にしたり、働く人のことを考えて
出来ることを先駆けてしていますが
それをすればするほど逆に
ラクを求め、甘い汁を吸いに甘えた方が寄ってくる。


ん~、何のためにオレやってるんでろう?



今さらながら、、、
私たちムゼオはこのお方とは距離を置くのが一番でした。
このお方にはこのお方に合った
活躍できる別のところがあるから。。。


そんなときに、そのお方はやってくれました。
たくさんのゲストにご迷惑をおかけする結果になることを。
辞表を出して逃げるのは自由ですが
最低限の責任は取るのが生きていく上では必要かと。
たくさんの人にご迷惑をおかけすること
本人にはなんの悪びれたことないようです。
(まぁ~こんなお方やし、しゃあないなぁ)
しかし高校生のバイトであるまいし、30過ぎた大のオトナが、、、
私どものお店には2年弱の期間でありましたが、
社会に出て10年以上の経験あるはずの人が。
はじめて社会に出た新卒者の人でもまあしないであろうことを。
その無責任さには温厚で知られるこの店主も⁈
本人に向かって、声を高々とあらげて怒鳴るほど💢

ということであとはご想像のとおりに。



これからは。。。

ゲストのみなさま、今までゴメンナサイ。
もう大丈夫です、労働基準局に怒られたってかまいません(笑)
ムゼオに、そんな人はいない方がいいのです。
労務士さん、税理士さん、弁護士さんすべてのブレーンに
相談の上、処理をしましたので誰にも怒られませんがね(^^ゞ


誓います。
もう妥協はいたしません。
でもゲストのみなさまには、今までご迷惑おかけして
本当に申し訳ありませんでした。
ガマンしてくださり、ありがとうございました。


今日で2月も最後、実はムゼオの決算日でもあります。
はい、2月決算です。
あす3月1日から、ムゼオは新しい1年が始まりますので
店主の気持ちの上でもグッドタイミングでした☆彡
イヤな思いは2月でサヨウナラ~
ラッキー!(^^)!


最後に。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
不適切かもしれない表現で他人さまのことを書いたわけでありますが
ガマンの中その元スタッフに、あたたかくも接してくださいましたゲストのみなさまには
包み隠さずお話するのが店主が思うスジだと考え書かせていただきました。
ご理解くだされば嬉しく思います(^^)

店主