RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.12
26
CM:0
TB:0
14:44
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ! 
今日もお越しいただきありがとうございます!!

クリスマスも終わり、あとは年が過ぎゆくのを待つばかり
そんな今日でありますね。


昨日、ムゼオは休業させていただきました。
おかげで家族で楽しい時間を過ごすことができました(^^♪
ありがとうございます!
その貴重な時間の中で、店主は娘とふたり、
クルマで買い物に出かけたのですよ。
走っているとロードサイドに一軒の見慣れた看板
そのお店のすべての窓ガラスは全面白いカーテンが引かれ
お店の中が見えないようにされています。
ドライブスルーのレーンには赤い三角コーンが並べられ
サンタクロースの衣装をまとったカーネルサンダースが
看板を持て道路の方に向いています。
看板には「ドライブスルー本日閉鎖」

ちょっと笑っちゃいました。

僕は毎年このブログに書いていますが
こんな時期にKFCでフライドチキンは絶対に買いません。
大量にさばくために前もって調理された冷めた商品。
決められたパックの商品しか買えない。
欲しい商品を好きな組み合わせで買うことが出来ず
おまけに混んでいる。
客の立場からすれば、得なことひとつもないのに
どうしてみなさん、並ぶのだろう?って思っています。


ケンタッキー・フライド・チキンは家族も僕も大好きだし
3か月に1回は買って食べている。
ビール飲みながら2ピース、時には3ピース
コールスローやコーンサラダなんかといただきます。

でも、僕からすれば、、、
この時期にここで買い物することは
時間とお金の無駄意外、何物でもない!
あと自分が選択するという「自由」がそこにはない!!
ただ竹内まりやのあの歌声でCM見れば食べたくなるキモチ
それはわかるが、単に企業に踊らされているだけなのでは。


そこでふと衝動時に思ったんですよ。
確かに食べたくなる。。。
しかし、この時期に買うのはイヤだ。

あ、そうや☆

「フライドチキンを作ってみよう!」

もちろん作ったことはないし、
フライドチキンは買って食べるものだと固定観念があった。

ただね、店主に玉子焼きを焼くコツを教えてくれたお方
つまり僕の料理の師匠がですね~
イブの日に自宅でフライドチキン作ったって言ってたこと
想いだしたんですよ。

で、娘に話をしたら家で一緒に作ると言うし
師匠に連絡して、調味料やなんや詳しい作り方お聞きしました。

うん、なんか出来そうだ  オレにも(^^)

それでですね~

IMG_7235.jpg

IMG_7238.jpg

IMG_7244.jpg

IMG_7237.jpg

ジュ~シ~

スパイシ~

めっちゃまいう~

IMG_7242.jpg

むちゃくちゃ美味くて、マジでお店出そうかと思ったぐらい。
親友たちに写メ送って出資して! ってホンマにLINEしましたョ(^^ゞ

カレーハウス壱番屋と同様
今後、我が家でのKFC利用頻度が激変すること間違いなし

それぐらい美味しいのが出来上がったのですよ!(^^)!

もちろん、その翌朝
つまり今朝の娘の部活のお弁当や息子たちの昼食にも、、、

IMG_7248.jpg


店主はあらためて人間の脳って
仕組みを理解しておかないと「怖い」と思いました。
固定観念ってホントに怖いわ

店主の固定観念
「フライドチキンは買って食べるものだ」
「フライドチキンはケンタッキーが一番うまい」

そんな固定観念があるから
自分で作ろうなんて一度も考えたことない。

はじめっから作ること出来ないって思いこんでいる証拠です。
これは人間としてヤバい(+o+)

そう考えると、知らず知らずにこの固定観念のせいで
いろんなチャンスや経験をなくしていることって
誰もがいっぱいあるはずです。
人間ならば。

知らずに死んだらそれで幸せだけど
齢を重ねてから、大事なことに気が付いて
なんでもっと早くチャレンジしなかったんだろう
って思っても「時、すでに遅し」なら悔しがる他ない。

やって失敗しても、あとで笑い話、思いで話になる。
でも「やらなかったこと」はあとから後悔しか残らない。

そんなことを思った聖夜でありました。

IMG_7239.jpg

フライドチキン
それから師匠

イイこと気付かせていただき感謝!


あ~まいう~ ♡

ちょっと大げさに聞こえるかもしれないけど
マジでそう感じた店主がお送りしました~



関連記事

Comment

非公開コメント