RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.01
30
CM:0
TB:0
11:13
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ! 
今日もお越しいただきありがとうございます!!

たま~に書いてるお料理の記事
夕飯に困ったらムゼオのブログを見るなんて方
チラホラおられるようです。

では調子コイテ今回も。。。

「ポーク・ジンジャー」

ポークは豚肉ですね。
ジンジャーは神社。

そう!  神社のお祭りの屋台・出店で食べる豚料理。。。


そんなワケないでしょ~(;^ω^)


ジンジャーは、ジンジャーエールのジンジャー
つまりショウガのことです。

単に「豚の生姜焼き」のことです。

IMG_7698.jpg

このポーク・ジンジャー
数か月前の雑誌「婦人画報」に載ってた
東京のビストロさんのレシピ

店主の家では3回目かな、作るの(^^♪

まずはタレから

玉ねぎのみじん切りに
しょう油、砂糖、みりん、酒、生姜、にんにく
ボールに全部入れて混ぜ合わせます。
ただこれだけです(^^♪
あ、分量は適量っと言うことで(^^ゞ、、、
でも味見して少し辛いぐらいがイイかと思います。

IMG_7663.jpg

このタレ、火は一切通しません。



豚ロースに包丁で筋目を入れて塩コショウ
小麦粉にまぶして少々放置

熱したフライパン、油をひかずに
豚ロースの脂身を下に焼きはじめます。
脂が出てきますでしょ?!
この脂で焼くワケですよ~

両面焼いてうっすらきつね色になったら
はじめに作ったタレを投入します。
弱火でクツクツ、蓋をして4分ほど。
タレにとろみが出たら、ハイ出来上がり!

油を軽~くひいた別のフライパンで
ムゼオゲストにいただいたカブ(ありがとうございます‼)
の残りを薄めに切って焼きます。
仕上げに塩と醤油を少々
同じくほうれん草も軽く炒めて、こちらの味付けは
クレージーソルトです。

IMG_7697.jpg

うまそ~でしょう!?

だって美味しいんですから~(^◇^)

余談ですがタレ全部使わず、少し残しておいて
店主はここにバルサミコ酢とオリーブオイルを加えて
ドレッシングとしてレタスに掛けましたョ(^O^)
これはオリジナル☆

家族が2杯3杯と、白ご飯をおかわりするほどの絶品
その名もポーク・ジンジャー
どうぞお試しあ~れ~(^_-)-☆



関連記事

Comment

非公開コメント