RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.06
19
CM:0
TB:0
09:13
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ! 
今日もお越しいただきありがとうございます!!

靴やカバン、スエードを使ったものって
独特の雰囲気を醸し出してくれますよね。

店主も表革のモノより、このスエードの風合いが好きで
ムゼオで履く靴の多くはこの裏皮であります。

ですが難点もありますよね。
色が褪せたり、毛羽立ったり

お気に入りのシューズなら、なかなか捨てられない。
愛着もありますからね。
ビビットくる新しいモノに巡り合えるのも多分にない。

店主もこのことで少し困っていたのですが
自分でリフォームできないものかと。。。

IMG_9685.jpg

IMG_9686.jpg

色の染料は以前から持っていて、色褪せるとマメには塗っていました。
問題は毛羽立ちの処理だな。

ネットで調べるといろいろと出てきます。
スキカルのようなバリカンで刈り取る方法
細かめのサンドペーパーで削る
あと、ライターで毛羽立ちを焼き切るなんて荒業もありましたね。


またもやネイビーブルーですが、ヘビロテシューズで試そうか?!
店主は自宅にあった子どものカット用のスキカルでやってみました(^^)
そんなにはキレイにならなかったのですが、
そこから軽~くサンドペーパーをなでるようにしてあげたら
ま~キレイ

そのあとに染料を塗って、完全に乾いたら防水スプレー
それが乾いたら紐を付けて出来上がり~
元々の靴ひもは、シューズと同じネイビーだったのですが
気分転換にイエローに変えてみました(^^)
これなら夏に履いても違和感ないかなぁ?

IMG_9680.jpg

う~ん、イイ感じ~!(^^)!

工程時間は10分足らずでこの仕上がりには大満足!

色の着色は塗って乾いたら、また塗って
こんなことを数回すれば、もっときれいにできるはず。
また時間あるときやってみよう!

IMG_9681.jpg

捨てる前にみなさまも試してみてはいかがでしょうか?


雨降る今日1日も、みなさまにとってステキな1日でありますように(^_-)-☆




関連記事

Comment

非公開コメント