RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.10
12
CM:0
TB:0
05:16
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ
今日もお越しいただきありがとうございます。

店主が小学生のころ、海外ドラマで日本でも
社会現象になるほど盛り上がった作品がありました。

「ルーツ」

たしかアフリカからアメリカ合衆国へ
奴隷という形で連れて来られた黒人の人たち
そのアメリカでその子孫たちが解放されて市民権を得ていく
そんな長編ドラマだったと記憶しています。
まさに奴隷制度から解放された黒人と言われる方々の「ルーツ」


店主自身もその頃の、子供時代を思い出すことがありました。
まさにルーツ(ちょっとショボいけど
2歳から20代前半まで暮らした街の周辺を
クルマで通りがかったんですよ。
京都市山科区なんですけどね、ま~近くですけど。

ちなみに立ち寄った目的は「観修寺」というお寺さん
そのお庭を見たかったのです。
ガキの頃、ここの塀の外では遊んだ記憶あるんですが
中に入ったことはない。

IMG_1437.jpg

ちょっとマイナーなお寺さんだけあって、拝観していたのは僕らだけ(。-_-。)
紅葉もまだだしね(^_-)
でも空いてていいわ!!
の~んびりと。。。

IMG_1434.jpg

IMG_1433_20151012060826b6f.jpg

今回は寄っていませんが
近くにはお寺や神社もたくさんあって
よく遊んだ岩屋寺て言うお寺さんがあります。
ここは忠臣蔵の大石内蔵助が仇討ち前まで潜伏していた場
それにちなんでお隣には大石神社が造営。
思い返すと以前このブログで、内蔵助や大石神社のことは
2度ほど書いていますので気が向いたらリンクをどうぞ
「411 座右の銘」
「319 殿中でござる」



目的はお寺さんの庭を見ることだったんですが
考えてみると店主の人生の約半分はこの街に住んでいたワケで
ひさびさに近くの商店街を通ると、あのお店このお店
面影はあるけれど一言で言うととてもさびれていて
時の流れを感じます。

20数年間住んでいた家はもう、
親父が手放して、これまた20数年は経っていますが
そのまんまのカタチ、色で今も残っていて
当たり前ですが他人さまの苗字の表札だけが変わっていたぐらい。
懐かし~(@_@)

でも不思議ですよね。
とても小さく感じます。
住んでた家でけでなく、家の前の道も、学校までの道のりも
あんなに大きく感じたご近所さんのお屋敷もそのお庭も
めちゃくちゃ小さい・狭い
ガキの時、走り回っていた場所・建物すべてが、めっちゃ小さい狭い

きっと子供の時とカラダの大きさが今とは違うしなんだなと。。。
いやいや、オレさま自身の心構えが大きくなったから
全てが小さく感じるのか?!
ま、後者にしておきましょうか(笑)
みなさまもそんな経験ありますよね?


同じように今から10年20年と時間が流れ時が過ぎ
自分がジジイになった時に「今」の事をふと思い返すんでしょうね

お年寄りの話を聞くと「40代や50代って鼻タレ小僧やん」だって。
自分も将来そう思うんでしょうね(笑)
70や、生きていたら80才になって
「若いときに、あれもしたかった、これもしたかった」
なんて思わないようにしないとね(^^♪

「あら楽し 思ひは晴るる 身は捨つる 浮世の月に かかる雲なし」

あらためて今、やりたいことは全部やる!
想いのままに好きなことをしていこう!
(ま、やってるけど
そう感じる店主が休日自宅よりお送りしました~!(^^)!

長々と。。。
今日もアクセスしていただきありがとうございます(^^)


関連記事

Comment

非公開コメント