RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.06
09
CM:0
TB:0
15:32
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ
今日もお越しいただきありがとうございます(^^)


服のカタチや色で、自分のカラダの
コンプレックスある部分を隠そうとする

これ誰もが持つ人間の心理。
不利なところは見えないようにと
自己防衛本能が働くと思うのですが
ダイエットや運動などの努力もせずにして、
体型のカバーをしようとする。
要するにラクして目的達成を願ってしまう。
そんな気持ちも無きにしも非ず。。。かな?

背が高いのが悩み
反対に背が低いのがコンプレックス
人にはそれぞれ持って生まれた
努力ではどうすることも出来ないことはありますが
「太ってしまった」ということには対応できるはずですよね。
縦のコントロールはできませんが
横のコントロールはできるハズであります。


何でも黒を選んだり、オーバーサイズのモノを好んだり
でもこうやって服に頼って隠してしまうと
それに安住して、隠した部分があらら(/ω\)
今以上に気になる箇所になってしまってる。
これ、あかんわ(+o+)

コンプレックスあるところをあえて隠さない☆彡
恥ずかしい、見せたくない、見られたくない
仮にお尻がタレていたのならば、
あえて隠さなければケツにギュッと力を入れるはず
お腹が出てきたならば
運動を増やしたり、少なくとも
車じゃなく歩いていこうってことになる。
それからきっと間食も控えるような。
気になる箇所に意識をかけるから
そこが締まってくる!(^^)!

やっぱこの方法がベストだね(^^♪


今日のブログは店主、自分のために書きました。
心に、くさびを打ち込むように(^0_0^)

きょうからガンバリマス

やっぱあしたから

IMG_6267_201706091525033ae.jpg

もうみなさま
「太りましたか?」 なんて言わせません(´・ω・`)
次のご来店をお楽しみに~

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



関連記事

Comment

非公開コメント