RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.08
23
CM:0
TB:0
11:34
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ
今日もお越しいただきありがとうございます(^^♪

そう言えば。。。
ディズニーランドやシーと言えば
『そこには感動のサービスがある』
なんてマスメディアに情報が溢れています。
本屋さんのビジネス書欄に行けば、リッツカールトン関連と
並べてディズニーのサ-ビスに関する本がたくさんありますね。

ただ巷にあふれる「ディズニーのサービスで感動した」
そんなことが、正直なところ
今まで一度もなかった店主です(^^ゞ


でもですね~この夏の来園時ではありました。
感動のサービスが(^-^)

我が家の3匹の子ぶたちゃんのうち2人が
それぞれ別々にトラブル起こしちゃいました。

そのうちのひとりは、、、
家を出て、たった5分後、旅行に出かける嬉しさから
はしゃいでいた息子がですね~足首を強くねんざ

あらら(+o+)

せっかくこれから夢の国に行くのに、、、

正直そう思いましたね、初めは。

でもいつものように逆境を乗り越えて
プラスに換えるのが私目のサダメであります。
しかも、せっかくの楽しみにしていた旅行初日です。
イケてるオヤジ
いえいえエスコートする側としては
気を取り直して行動せねば(^_-)

ねんざ
本人、落ち込んでいます。
いや? 痛いのか???
やってしまったモノは、しゃ~ない
まずは、楽しく過ごさないとね。

予定どおりに新幹線にて東京駅へ
そこから足を引きずりながらも
在来線を乗り継いで到着したディズニーリゾート
このころには足首が結構腫れ上がって痛そう(+o+)

IMG_7155_20170823102713ba6.jpg

そこは広い広いパークです。
とりあえず、入園ゲートをくぐって車いすを借りてと。

IMG_7278.jpg

ヴァケーションパッケージなので
パークチケットと時間指定のないファストパスひとり5枚を
あらかじめ所持していました。
その他に、入園してから普通にファストパス(FP)を
2枚ほど取りにいって、FPひとりにつき計7枚ほどが手元に。
こんだけあればお盆で混んでいても
アトラクションには、まぁ~余裕で乗れるはず(^^)

IMG_7109.jpg

IMG_7110.jpg
(これはあらかじめディズニーリゾートのHPより購入するものです)

ここはリゾートです。
まわりの人たちと違って走ってFPを取りに行ったり
場所取りに翻弄しないのが普段からの我が家。
はじめはショーやパレードを見たり、食事をしたり
ディズニーリゾートの雰囲気をゆっくり楽しみます。
あ~そうそう、子どもたちがショーを見ている間にオヤジはひとり
パークを抜け出し舞浜駅前のイクスピアリの薬局へ。
シップと足首用のサポーターなどを買ってきて
息子の足首を固定、応急処置を施します。
(登山の経験が役立ちますわ)



さぁ~そろそろ、たくさんあるファストパスを乱発しようか~☆

前振りが長くなりましたが、ここからが今日の本題
「ディズニーのサービスで感動した」
です。

アトラクションのファストパス用入口から車いすを押しながら
入ろうとしたらですね~
キャストに入場を止められました。

なんでやねん⁈

そうしたならば、

あら

ま~

なんていうことでしょう~



こんなのくださいました。

IMG_7190.jpg
体の不自由な方やその方たちをサポートする人たちに
パークでストレスを感じさせないようにとのプログラムのようです。

各アトラクションでこちらを掲示しますと
ほぼ待ち時間なしで入れてくれます。
ファストパスのチケットなんていりません。
このカード1枚で家族全員乗せてくださいます。

ジャングルクルーズやカリブの海賊など
FPが発行されないアトラクションもすべてです。
このカードさえあれば、すべてスルー
お盆の込み合う時なので本来ならば2時間や3時間の待ち時間
まったく並ばずに。。。

ラッキーやん(^-^)

IMG_7178.jpg

パレードを見るときもキャストに声をかけられて
優先席へと案内していただけました。
足も痛いし家族にも迷惑かけたと少し凹んでいた子ぶたちゃんも
「僕のおかげで並ばんでもええんや!!」と
めっちゃ元気になってきました!(^^)!
ケガしたことが、かえって好待遇で
パークを楽しむことが出来たではないですか~(*^^*)
「ねんざ」というトラブルがスパッと一瞬のうちに解決
解決どころか、逆に特別な配慮を受けてより一層快適に♡


これぞ、まさに「夢の国」


そんな感動のサービスを我が家は受けることが出来たのです。

もう~言いふらしたくて仕方ないようなサービス
店主ファミリーは体験してしまいましたよ。
こんなプログラムがあること知らなかったから余計です。

IMG_7265.jpg


お盆期間中、多くの人たちは2~3時間も並んでおられるのに
ウソみたい('◇')ゞ
一般の方には申し訳なくも、多少は、多少は感じます(^^ゞ

もちろん、あらかじめ用意しておいた
ヴァケーションパッケージのファストパスチケットは
結局、余ってしまいました(笑)

そんな大量に余ったFPチケット
さすがに失格にさすのはモッタイナイから。。。
ディズニーリゾートの方には怒られますが。。。
パーク内で見知らぬ人にプレゼント~☆彡
(一般の方々へのせめてもの償いの心境です。)

誰にあげるかを店主が決めれば、
「絶対にキレイなお姉さんや(..)」
なんて娘に言われましたので、、、図星やんけ(^^ゞ
そんなん言うなら娘~ 君が選びなさい。。。

愛娘に選ばれはのは見知らぬ4人家族さま♡
おめでとうございます!!
さっそくお声掛けしたら、先方さんはもちろんビックリ
「え、お金いくらですか?」なんて聞かれましたが
私たちはもちろん、そんなつもりはありません。

ええかっこしいの店主はすかさず

「プレゼントですよ~、ここは夢の国ですからネ(*^^)v」

前回のブログに書きました。
「夢の国」を楽しむためには、自分も「夢の国の登場人物」として
一緒にその世界観を創っていこうという心も不可欠。

と。

ムゼオでの仕事でも、そうやってお店に立っております(^^)
すべてのことでゲストに喜んでいただけるようにと。



どんなことにも、それが結構キツイ境遇であっても
あとから思えばその結果は

「いつもツイているわぁ~」

そんな風に思えてしゃあない店主がおおくりしました(^^♪



関連記事

Comment

非公開コメント