RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.02
16
CM:0
TB:0
06:46
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ! 今日もお越しいただきありがとうございます。

今日16日・明日17日の日曜・月曜、ムゼオは連休になります。


定休日には店主も疲れを取るべく、の~んびりとしたいものですが
今、全国的にインフルエンザが猛威を奮っています。
我が家の子どもたちが通う小学校も例外ではありません。

きょうあすの連休は、3人の子どもたちのうち
1番目の長女は4日間学級閉鎖
2番目の長男は本人がインフルエンザにかかり登校禁止。
ふたりとも月曜日まで学校はお休み。
ですからね、店主は子どもと同じ時間を過ごします。

先週の定休日は3番目の次男が5日間の学級閉鎖で自宅待機。

先々週のそれは、長男が1週間にわたる学級閉鎖。

その前の週は長女自身がインフルエンザで登校禁止。

毎週毎週、3人の子どもの誰かが家にいます。
自称・子煩悩なもんで、
こんな時はここぞとばかり時間を共有して楽しみたいので
休息そっちのけで世話を焼き
この1ヶ月の間は、ホントに店主自身ゆっくり休む間もなかったです。


子どももインフルエンザにかかれば、しんどそうでたいへんです。
可哀そう~って思います。
でもみなさん、世話する親も大変ですよね。
(学級閉鎖で休んでいる子だけが満面の笑顔?!)

この1ヶ月、我が家では親が働いて家を留守しますので、
子どもにも一人で留守番してもらうこともありました。
小1の子もいますからね~ 
親として不憫に思うこと、もちろんあります。

でもしっかり留守番してくれましたよ。
自立への一歩です!


こんなことは、毎日の中では、ほんの一部の話。
どこの家庭でも、生活していると本当にいろんな困難なこと
遭遇しますよね。
ムゼオ定休日、店主も仕事に、看病に、一緒に遊んだりで
休息いれる間もなく、正直ちょっとしんどかった

でもね、みんなで壁をひとつひとつを乗り越えるたびに
親と子のキズナが、『ガッチ・ガッチ』っと
強固なものになっていくこと実感できます。

そこには信頼関係が芽生え、それがチームワークに繋がっている
だから我が家の子どもたちは
親を信頼し、常に言うこともちゃんと聞いてくれるし
お手伝いも自ら進んでしてくれる。
親も、子を信用して何でも任せることができる。
仲良く、協力的で、家族全員が明るく前向きである。
手前味噌ですが、心からそう思っています。

『困難を乗り越えるたびに強固な絆が益々と築かれていく』


人間には、だれでも必ずピンチはやってきます。
逃げずに、ちゃんと向き合えば
あとには笑顔でいられること。

これから大人になるまでに、子どもたちにも生活の中で
数々の試練が訪れると思います。
悩みながらもこんな風に物事を良い方に解釈すること
自然と身につけてくれればいいな~
あらためてそう想う店主の今日この頃です。


『困難を乗り越えるたびに強固な絆が益々と築かれていく』

我ながらイイ言葉だと思います(^^)

インフルエンザが蔓延しても結果
このように考えれば、けっして無駄ではないですね。


あっ、そうそう
みなさまも油断せずに予防、心掛けてくださいね(^^♪
感染したらチョーしんどいから。

ではまた


関連記事

Comment

非公開コメント