RSS
Admin
Archives

ムゼオ・ブログ Museo-blog

滋賀県草津市 エイジングケア美容室 ムゼオの店主ブログです

プロフィール

 店主 みずたに

Author: 店主 みずたに
Museo(ムゼオ)とは イタリア語
『美術館』という意味

時が経つのを忘れるぐらい
のんびり出来る場になれば!!

そんな想いの美容室です。

時間のゆとりあるとき
ぜひ来てください。

〒525-0028
滋賀県草津市上笠2-17-6
アーバス草津1F
phone 077-567-2436
close Sunday・Monday
他 不定休の休日あり

完全予約制

GoogleMaps
ムゼオLINE@
LINE@からもご予約できます(^^)
友だち追加数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
ご予約・お問い合わせ
このフォームにご記入頂きましたお名前・メールアドレス等は、私どもにしか見ることが出来ません。 どうぞご安心の上、ご記入くださいませ。 

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.07
21
CM:0
TB:0
13:54
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ
今日もお越しいただきありがとうございます(^^)

きょう21日から、多くの学校では夏休み
お子さま方にとってはこの約40日間
夏の新たな思い出作るときです。
オトナになって振り返ったとき
思わず微笑んでしまうような
そんな出来事がたくさんあればイイですよね!(^^)!

IMG_6328.jpg

学生さんなんかがお家におられないと
夏休み? って聞いてもピンとこないでしょ⁈
あ、そう言えばそういうときね。。。って。
ですからこういうところで時事ネタ入れるこのブログ
みなさまへお届けします季節の話題であります(^^ゞ


今日からは、、、
給食がないから大変
とか
朝から晩まで部活、そのサポートで
夏休みの方が、かえって忙しい(+o+)

親御さんたちには、ちょっと過酷に感じるモノですが
ここはサラ~っとカッコよく流していきたいものです。

風景、イベント、食べものなどなど
夏ならではを楽しみ、暑さを官能できるよう
店主も毎日を過ごして参りま~す(^O^)

IMG_6790.jpg

ま、いろんなことがあります夏休み
きょうからスタートです(^^♪



あ、汗ダラダラの毎日
例のファンデーションが実力発揮☆彡
大変よく売れております(*^^*)
まだ私どもに少々の在庫、ございますので
ご興味あるお方は、ご一報くださいネ~


2017.07
17
CM:0
TB:0
09:44
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ
今日もお越しいただきありがとうございます(^^)

祇園祭の宵山は昨日。
梅雨明けも、もう間もなく
いよいよ夏回帰
ワクワクしております店主です。



京都の公立高校出身の店主。
私たちの時代は、1学期期末の試験
その最終日は7月16日の宵山の日でした。

試験週間も終わり、あすから試験休み
その後は、いよいよ楽しい楽しい夏休み☆彡
16日の夕方からは誰もが、その解放感に導かれ
祇園祭の歩行者天国にくり出したものです。
この日だけは女の子のおうちも
少々の夜遊びは許されたから♡

学校にバレれば停学 
おまわりさんに見つかれば補導
でもお店は寛大に客として扱う、そう
まだまだ高校生の飲酒も多めにみられた時代⁈
みんなでビアガーデンや居酒屋でご飯を食べましたね~
今ならお店が摘発されてとてもとても。。。
一応、進学校の生徒、見た目は真面目
でも何十人も集団で動いているから見れば
ガキの集団であることバレバレ
世間からは祇園祭だからか? 
それで許されたんでしょうか???
まあ~京都中の高校生だけでなく
大学生も大人も家族連れも旅行客も外国人も
くり出す人の多さが半端ないしね。

この話を滋賀出身の方にお話したら
「やっぱり京都の高校生は、街の人やな~」って。
滋賀県では在りえないって。。。

正直、開放感の中
この日に♡初体験を迎えた友人たち
非常に多かった(^^)
それぐらいに地元の学生にとってもインパクトのあるお祭り
それがあの祇園祭なんですね。

IMG_6844.jpg

昨日16日の宵山は日曜日
店主もふらりと出かけてきました(^^♪

何とも言えない、独特な雰囲気
祇園ばやしやちまきを売る声が
祭を盛り上げます。

まだやんちゃ坊主のときから
変わらない光景にオジサンは童心にかえります。

IMG_6838_20170717091252b66.jpg

たくさん遊んで楽しんで、英気を養う☆
さあ~いよいよ本格的な夏がやってきます。
ゲストのみなさまには快適にお過ごしいただけるよう
店主はチャージ終了!!
ムゼオで夏仕様のスタイルチェンジ、お楽しみあれ~


ビール4杯に赤ワイン
高校生の時にはとても飲めない量のアルコール
摂取して「オレってやっぱりオトナになった」
そんなことを感じている月曜の朝、
童心冷め止まぬ店主であります。



なお明日の火曜日は予約満席で~す。


2017.07
11
CM:0
TB:0
10:17
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ
今日もお越しいただきありがとうございます(^^♪

こ~暑いと、やっぱり麻・リネンの服が着心地イイ
そう素直に思う店主です。


今、子どもたちの間では
「ち~が~う~だろ~!!  このハゲ!!」
がとても流行っています。

あ、子どもだけではなかったですね。
オトナの間でも苦笑いする方がたくさんいます。

表向きには、、、
大のオトナが、
女性が、
国会議員が、
ハシタナイ
下品だ

などとみなさん言っていますが。。。

店主はじめ、店主の身近な、
しかも心割って話せる人たちの意見は概ね
「自分も改めよう(^^ゞ」って。
オレもワタシもプチ豊田議員???

そう誰でもイラだっていたりしたら人相手に
キレたり怒ったり、ときには罵倒してしまったこと
今までなかったと言えばウソになる。

所詮人間ですからね、まわりの人に対して
ついつい感情的になってしまう
普通と言えば普通かもしれません。


店主思います。
なにかイイことがあった日
誰でもとても気分が朗らかになります。
ですよね?
そんなときには些細なトラブルにあっても
「いいよ~」なんて許せるもんです。
でも反対に、ストレス溜まりまくりの状況で
同じことに遭遇すれば感情が「発火・爆発」いたします。

感情はコントロール出来そうで出来ないモノ。
ならばストレスがマックス溜まる前にそれ
解消することを考えた方がイイかもしれませんね。
カラダを動かしたり、お買い物に行ったりと
人それぞれの解消法は必ずあるはず。

そう考えると、コントロールは可能かも???

店主は夜早く寝て睡眠をしっかり取って早起き
美味しいコーヒーの香りを楽しむ
自分を元気にしてくれる家人の顔を見て
みんな揃って楽しい朝食タイムを過ごす。
出勤時には、不快指数が高くなるこの季節
そうリネンのシャツに袖を通すだけで
肌だけでなく、気分までサラッサラに感じます。

今日も楽しい1日にしよう~☆彡って。
なんか朝からルンルンです。

そんな爽やかなディーン・フジオカ似の店主であります(^^♪



誰ですか?
ディーン・フジオカ???

「ち~が~う~だろ~!! このハゲ!!」
ってツッコんでいるのは( 一一)


IMG_6798.jpg


2017.06
29
CM:0
TB:0
14:07
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ
今日もお越しいただきありがとうございます(^^)

海老蔵さんの涙
赤の他人で、会ったとこもない私たちですが
誰もが胸を締め付けられる思いになりますよね。


愛する人を失った悲しみもあると思いますが
同じ父親である店主が察すると、、、

まだまだ幼い子どもたち
まだまだ母親に甘えたい盛り
そんな真只中でママを失った
自分(海老蔵さん)がこの世で最も愛するふたりの子どもたち
その彼女彼らのことを想うととても不憫に感じられたのではないかと。
この齢で、もうママに甘えることが出来ないことが
かわいそうでかわいそうで、もう涙が止まらない。
これが男の父性なんですね~。
奥さんを亡くしたことも、もちろん辛いことなのですが
子のことを想う気持ちの方が、とても強いと思います。

我が子が幸せになることだけを祈って
そうなることだけを信じて生きるのが親であります。
その我が子が、この世に生を受けてわずか数年で
母親のいない人生を歩むわけです。

「パパは今日からママもやります」

こんな海老蔵さんのコメントがニュースに出ていましたが
この一言が、とても物語っていますね。
店主の勝手な想像ですが、そんな風に思います。


でも男はママにはなれませんよ、残念ながら。
と言うより「パパ」というポジションだけで充分でしょう☆彡
「母親」という漢字から、「母」という一字を取ったら
『親』 なんですね。
そう今までどおり、ただ『親』であればイイんですよ~
「父親」の「父」って字を取り外せばいいだけ
海老蔵さんは今までも、これからもず~っと
れっきとした『親』なんですからね(^^)
子どもたちは幼いながらも、ちゃんと理解していますよ。
ちっちゃいからと思ったらダメ
子どもの洞察力・理解力をナメてはいけません。
愛する思い、ずっとそばに寄り添い子のチカラとなれば
すべてそのまんまに届きます☆

海老蔵さんが店主の身近な人ならば
そう伝えたいですね~。。。

海老蔵、オレがついてるぜ!(^^)!

先輩より。。。(^^ゞ



2017.06
27
CM:0
TB:0
10:37
Category : 店主ひとり言
ようこそムゼオブログへ
今日もお越しいただきありがとうございます(^^♪

先日、ゲストからめっちゃ奨められました。
アップルウォッチ2を。

ゲスト曰く
「オーナーさんのような人にはもってこい」と。
仕事にi Phoneをフル活用し、スポーツもするからだとか。
そのゲストもお使いで、スポーツされるので
おっしゃること、納得いきますね(^^)
説得力ありです。


で店主、先日アップルストアに見に行ってきたワケなんですが
お店のスタッフさんの説明も求め、そこで感じたことは、、、

これからの時代には、このようなウェアラブルデバイス
『自分のモノにしないといけないな』
そう思いましたね。
アップルウォッチをはじめスマートウォッチと呼ばれる
便利なデバイスぐらいさわれないと。。。


以前ニュースにも出ていましたが、京都大学では昨年度より
入試の際にいっさいの、すべての腕時計の装着を
禁止しているそうです。
そうスマートウォッチを使えば簡単にカンニングしやすいからですね。
普通の腕時計、スマートウォッチ、区別がつかないので
すべて禁止だそうです。

東大と肩を並べる日本の大学の最高峰
そこに位置する京大。
そこでこれからの社会で益々と私たちの生活に根差していく
最先端のデバイスを禁止にするは、個人的にはどうか???と思います。
京大あたりで勉強する人たちの能力は、こういったモノを使いこなし
もっと高度なことの研究を進めて行くのにと、
店主は疑問を感じますね、昭和の時代から変わってないって。
それより試験中にコソコソと、スマートウォッチを
他の人にばれないよ~に、巧みに使いこなして試験をパスできる
その能力の方がお勉強できるより素直にスゴイと思います(笑)


こういうものは早く使いこなさないといけないです。
安いものではないので店主自身からは与えませんが、
もし家人が買ってくれと言えば迷わず買い与えますよ、僕は。
塾代をそれに回せばイイだけですから!(^^)!


え? 店主が買ったのかって?
僕の場合、アップルウォッチをハメれば
お気に入りの腕時計がはめれなくなりますからね。
それがネックです。。。
手の首だけあって。。。(爆)